PageTop

京飴 大文字飴本舗

MENU
  1. ホーム
  2. 商品一覧
  3. ひやしあめ ・ あめゆ

ひやしあめ ・ あめゆ

  1. ホーム
  2. 商品一覧
  3. ひやしあめ ・ あめゆ

昔懐かしい、優しい甘さとすっきりした後味が 蒸し暑い夏を一時忘れさせてくれます。
つめたく冷やしてお召しあがりください。

商品名 ひやしあめ (※冬季は商品ラベル「あめ湯」)
原材料 麦芽水飴、砂糖、根しょうが、蜂蜜
サイズ
販売価格
  •  648(税込)
カートに入れる

「ひやしあめ」: 冷たい氷水で割っていただくと「ひやしあめ」になります。

昔懐かしい、優しい甘さとすっきりした後味が 蒸し暑い夏を一時忘れさせてくれます。
つめたく冷やしてお召しあがりください。

「ひやしあめ」というと、関西地方でも特に京都と大阪で有名で、街のあちらこちらで見かけます。
ひやしあめの別名は、生姜シロップ、生搾りしょうが、生搾りジンジャーなどなど、通年で愛される名前もあります。

当店のひやしあめの原材料は、「麦芽水飴、砂糖、根しょうが、蜂蜜」です。

自然素材をいかしたシンプルな飲み物です。
高知の根しょうがをたっぷりと使っていますので、後味がすっきりしているのが特徴です。

 

「あめゆ」: ホットなお湯で割ってお飲みいただくと「あめ湯」になります。

冬季期間は商品ラベルが「あめ湯」になります。内容物(中身)は「ひやしあめ」と同じものです。
冬季はお湯で割っていただいて、ホッとするあったかいしょうが湯としてお飲みいただきたく
商品ラベルを変更してお届けしております。どうぞご了承ください。

おいしいお召し上がり方

夏は「ひやし飴」として

  • 冷たい氷水で2~4倍に割ってお召し上がりください。後味がすっきりしており、とてもさわやかですので、食欲増進におすすめです。
  • 炭酸水と割るとジンジャーエールになります

冬は「あめ湯」として

  • 温かいお湯で2~4倍に割ってお召し上がりください。根しょうがのエキスで風邪の予防におすすめです。
  • 紅茶に入れるとジンジャーティーになります。

他に、お料理の隠し味や臭み消しにもお使い頂けます。
アレンジの仕方はさまざま。家庭で大活躍できる商品です。

贈答用箱
お好きな飴を贈答用に箱詰めすることができます。(のし付き)
※箱代として1袋あたり43円がかかります。
プラ
当店取扱商品はすべて各種類袋入り、個別包装(プラスチック製)になっています。
外袋:PP/内袋:PP
株式会社 大文字飴本舗
〒615-0011 
京都市右京区西院東淳和院町28(西大路四条上ル東側)
Tel.075-312-1568 Fax.075-312-1569
webmaster@daimonji.co.jp